FC2ブログ

【日録】

伊豆から東京に戻った。今日は朝からカラヤン論。マイスタージンガー。夕方は新刊の打合せ。来週から疾風怒濤の執筆に入る。去年の『徹底検証森友加計事件 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』以来の「緊急出版」である。年末刊行に向け音楽批評と文藝対談集の完成を急ぐ一方で、本格的に江戸思想論に入る為の勉強を始めている。小林秀雄、昭和文学・思想についての本の執筆も控えている。この辺りは急ぎようがない仕事ばかりなので静かで一人の時間を極限まで欲しい。
夜はピアニスト魚谷絵奈さんのリサイタルをサントリーのブロンズホールで。魚谷さんには私の出版記念パーティーでピアノを弾いて頂いたが、今日はシューマンのクライスレリアーナの情念の籠つたうねりと重厚さがよかつた。リストのパガニーニの主題による練習曲の切れ味も抜群。とても美しい方だが今日は前半の純白のドレスと後半のスカイブルーのパンツドレスが対照をなして眼にも鮮やか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント