FC2ブログ

【日録】

 伊豆の一人酒が続く。まあ写真のような手料理=切った張った焼いた焦がしたで、静かに読書しながら呑むのが至福。頂戴して半年経ちやっと読み始めた会田弘継氏『破綻するアメリカ』は会田先生ならではの重厚・縦横な米思想のトランプ現象への結節を多岐的に論じた破格の必読書だ。保守論壇にこうした米思想史を充分に踏まえた論考がないのは結局戦後の日本が私も含めどれ程思想的な鎖国状態だったかの抉るような自己欠損の表れだ。会田氏の著述と翻訳はいずれもそれを補う最重要な仕事だと思っている。
 酒が入ってからは吉川英治対話集の再読を続ける。私の日本はこれだ。私と共に日本人だと言えるのはこの人達だ。日本人の失われ方は平成三十年の今日,間違いなく民族消滅というほかない。皆さんの中の有志が、吉川対談集一つでも徹底して物にしてくれればそこから日本民族は再生する。しかしそういう本物に弟子入りして自分の日本人として本性を確立しようという人がいない。私は何十年もの間それをした。死んだ大先輩たちに全身全霊で弟子入りして日本人としての私を確立した。理屈でなく存在全部日本の大先輩に投げ出さした上で知的に第一級の仕事しないと話は始まらないのだが。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント