FC2ブログ

三重正論懇話会

昨日は三重正論懇話会で講演させていただいた。憲法9条については少し補足が必要です。2項改正が筋で、私は言論人である以上筋論を語り続ける。一方、私は、数年前から、自民党での講演など機会あるごとに政治家の諸氏には再三、総理の後からのこのこ付いてゆくのではなく、公明党の説得も含め、2項改正の為に汗をかくべしと言ってきました。石破氏が安倍首相の自衛隊加憲を批判し、2項改正が正しいとするなら安倍首相の加憲論から1年4か月、政治家として何してたの? 動きもしないで、ここにきて自衛隊加憲を批判し、改正は急務でないとは何事ですかという話です。これでは石破氏は憲法改正をしないためにハードルの高い主張をしているだけに見えますよ。
 一方、私は安倍首相の自衛隊加憲論の趣旨は無論理解できるが、こういう時に簡単に理解してしまっては駄目なんです。勿論国会の改正案が提出され運動となればその瞬間からモードは完全に変ります。しかし今は9条改正に踏み込んだ安倍総理の戦後ただ一人のぶっちぎりの英断には最大の敬意、だが中身には異議ありでゆく。
 本当はかなり激烈な話が多かったのですが、まあそれは別の機会に。今日は大阪武藤記念講座での講演です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント