FC2ブログ

【日録】

今、私が戦つてゐるのは、私個人の戦ひではない。私は私自身には興味がない。したがつて私自身を守る事にも本質的に興味はない。私の仕事と天命にのみ興味がある。天が私をどう扱ふかに身を委ねてきた。すると時恰も今、心強い友が次々に現れ、一方で、安倍三選後の最大の課題と私がかねて指摘してきた内外の最重要課題に直接かかはる事になりつつある。
ただし、私の戦ひの本丸は人類の思想の再建にある。近代の第三段階目――第一段階がフランス革命、第二段階がマルクスレーニン革命、第三段階が今のリベラルファシズム――この三段階目をどう最終的に権利の拡大の一定の成果まで認めた上で、道徳といふ基盤への再帰を人類に果たさせるかといふ主題だと考へてゐる。
 今日は紀尾井町会議、明日は京都で日本政策研究センターのシンポジウムで話す。今日は主にかうした思想戦の最前線の意味、明日は、安倍政権三選後の課題といふ中で、日本の総合的末期症状からの脱却について、できるだけ本質的な議論を立てるつもりでゐる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント