FC2ブログ

モモンガ論

 昨晩は四谷三丁目で産経の佐々木類論説副委員長、井ノ口さんと。お二人には九州や長州正論で何年もお世話になってきました。東京での再会。佐々木さんのモモンガ論は当夜の白眉でした。
 保守の基盤をどう再生するか。器の方も、文藝春秋、新潮が解体的な状況、産経の規模縮小…。知識人の水準も低下――日本戦後保守の偉大な文人伝統が死滅し、一方で社会思想側に一流の人材がなかなか育っていません。知識人序列を確立し直さないとだめ。今日本の言論界は左右を問わずそういうことを疎かにしすぎ。歴史を書かせてもイデオロギーを論じさせても、なんちゃって保守では核になりません。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、小川 榮太郎さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント