FC2ブログ

随感・続

朝日新聞と私の違い。
 まあ色々違うが(笑)、言論を本当に信じているかどうか、言葉の力を本当に信じているかどうかの違いだ。
 言論は空しいと言った福田恆存の後継の一人と自負しながら、私は「空しい。が、やはり力はある」と信じているからこそ、仕事をしている。今度の回答も、私は、私の発する言葉の力を信じて書き上げた。
 朝日は言葉の力を信じていない。言葉を暴力として用いている。極度の歪曲を、歪曲と知りながら並べ続けるのは言葉への信頼ではなく、言葉を信じていない為に言葉に暴力を加えているということだ。
 拡声器を持っているからできる芸当だが、逆に言えば、たった一人の「言葉の力を信じている男」には、絶対に勝てない。
 嘘つきは最初から負けている。
 単純な話だ。
 謝罪だ賠償だなどとは百年後に言ってこい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント