FC2ブログ

感想

人口激減と安全保障環境の激変――この二つが、日本の最大の課題である。これを軸に進まない国会など国会ではない。本当の国難を直視した国会運営をぜひ与党諸氏に再建してもらいたい。
 私自身は、日本が日本である為の文化保守に集中したい。勿論、途中経過として朝日新聞問題を回避するわけにはゆかない。が、汚物の始末は別にして、文化保守の中心は文学の回復でここを今こそ耕し直さないとこの国は荒れ放題の荒廃した国になる。幾ら軍事大国になっても中国が真に豊かな国になるかどうか、これは彼らが自分たちの精神文化伝統に真剣に取り組み直すまで無理な相談なのだ。それを思えばこそ我が国の保守の文学への熱意の低さは寒心に堪えないと私はいつも書いている。非力、時間不足、なかなかそれを説得する仕事を重ねられぬ自分がもどかしい。
 私個人の今の状況を言ふと、心身が摩耗して知的な仕事に集中するのが難しい。朝日の事は実は全く関係ない。生活全部が外との交渉になり、日程が多忙の中で、勉強を両立させようとすると、意識が分裂して、神経が疲弊する。今日午前は引き続き丸山眞男と平泉澄。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント