FC2ブログ

狂気の亡国をすぐ止められるか

その覚悟がない。日本人にはその自覚と覚悟がない。プーチン氏が四選し、習近平氏が終身主席の可能性を手にし、北朝鮮はアメリカとの直接交渉に成功して核保有が事実上容認されるなら、北主導の半島となるであろう。
日本の近海に三つの軍事独裁反日国家が強力な姿で揃い踏みする最中に、日本はどんな有様だ。経済・安保・外交、つまり国民の蒼生安寧を実現していた強力な安倍政権を架空の疑惑でボロボロにし続けている日本のメディアと野党の振舞は狂気でなければ確信犯の破壊工作者と評するしかない。
 安倍政権対メディア、そんな小さな話なら私は別に痛論し続けない。今起きているのは世界史的な意味での決定的な日本の崩れと滅びだ。日本周辺で世界史規模の変動が起きている時に、どこかの小さな法人の土地案件で安定政権を潰す潰さないとは。
 私は心胆と智慧を練っている。今生じていることは小さすぎる素材を使った大きすぎる歴史的局面だ。森友加計事件は黒船だ、トロイの木馬という名の。しかも木馬の中から絵に描いたような敵がぞろぞろ出てくるわけではない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント